寝違えの症例①「朝起きたら首が動かせずに仕事にも影響し駆け込むほどの痛み」

患者様

男性 50代 会社員

症状

生活をしていて今まで一度も首を痛めることはなかった。

朝起きた瞬間から首に激痛が走り動かせなかった。

仕事中も動かせず、痛みも落ちていかなかった。

名前を呼ばれても振り返れずに通勤の際に毎日通り看板を見ていたため当院に連絡し来院。

主訴

何もしなくても痛みがある

首を前、後ろ、左右に倒せない

首を回せない

首を捻られない

症状改善後の目標

仕事や日常生活に支障が出ないようにしたい

水泳やゴルフなど運動を始めたい

施術内容と経過

初回施術

初回施術では、検査で首を動かすことすらなかなかできなかった。

施術としては当院のトリガーポイント療法を行い、可動域が改善された。

初回施術後の痛みの程度は10→6になったが、次の日も来院して頂いた。

2回目

2回目の来院の際には可動域はかなり改善され、呼ばれても振り返れなかった症状が日常生活に支障がないくらいは動かせるようになった。表面の筋緊張が少し抜けていたため、初回施術より奥深くのトリガーポイント療法を行うことができた。

3回目以降

3回、4回と施術を重ね日常生活で気になることはなくなってきた。

5回目の施術から、猫背矯正を始めた。

もともと姿勢がかなり悪く、日ごろから首へ負担がかかっていたため今回痛みが出てしまっていた。今後の運動をしたいという目標も含め、痛みの根本となる姿勢の矯正を行った。

その後は首の痛みがなくなり治療は終了し、姿勢の改善を行っている。

同時に施術した症状

腰痛

五十肩

施術方法

トリガーポイント療法

頸部関節包内調整

猫背矯正

まとめ

症状はかなり悪かったが、痛みが出てから来院されるまでの時間が早かったため改善までも早かった。

もともとの姿勢の悪さが積み重なり今回の様に急な痛みが出てしまった。

早く改善して仕事に影響しないようにしたいということと、運動をしていきたいという目標があったため姿勢の矯正も含めて施術を行っていった。

今では姿勢も改善され、もともとの五十肩症状も落ち着きゴルフに行っても痛みが出ないような身体になった。

寝違えについて詳しくはこちら

寝違え

鍛冶町鍼灸整骨院

〒101-0044東京都千代田区鍛冶町1-8-8鍛冶町ビル1F